おすすめ

おすすめ商品

望まない妊娠の解決策とは…?

1: 2018/10/02(火)22:52:46 ID:???

>>9月28日に放送された『モーニングCROSS』(MX系)では、NPO法人フローレンスの代表理事を勤める駒崎弘樹氏が、望まない妊娠を無くすためにアフターピルが手軽に手に入る環境を整備すべきと語った。
望まない妊娠の例として「レイプなどの性犯罪やパートナーが避妊をしてくれないなど、女性サイドでコントロールできないものもある」と語り、その解決策として「”アフターピル”というものがあります」と主張する。
駒崎氏はアフターピルについて「これは性交渉後72時間以内に服用することで妊娠の可能性を95%下げられる薬です。効果は一時的で将来の妊娠には影響しない。つまり不妊になったりはしない」とメリットを紹介した。

アフターピルは産婦人科の病院などに行って医師に処方してもらうが、「課題がありまして、病院に行かないと手に入らない。そうすると、働いている人で『休日は病院が休みで』とか、なかなかハードルが高い。せっかく行っても産婦人科によっては置いていないところもある」
「(アフターピルが)あっても、2~3万円と高額なので若年層にとっては負担が重い」と、簡単に手に入れられない現状を語った。

アフターピルは海外では安価なのだそうで、イギリスやカナダ、スウェーデンなどでは無料。有料の国もあるが、アメリカは6000円以下、フランスは800円だといい、日本と比較して格段に安い状況だと説明した。
そして、日本でアフターピルの入手が困難な理由について駒崎氏はこのように説明する。
「心ある医師が『オンライン処方して、病院に行かなくても処方しよう』とかやってるんですけど、これに対して厚労省は『グレーですよね?』みたいなことを言い出している」
「また、(薬局で販売できない理由を)『安易な使用が広がってしまう』と言い出したりするんですね。『セックスをし放題になるじゃないか』とか保守的なことを言う人がいる」

(以下略)

引用:「望まない妊娠を無くすためにアフターピルを薬局で買えるようにすべき」 駒崎弘樹氏が海外の事例を紹介しながら主張

(キャリコネニュース 2018.9.30)

https://news.careerconnection.jp/?p=60175

2: 2018/10/02(火)23:34:26 ID:???
保守的も何もレイプ犯がこれを飲めば大丈夫だからと正当性を主張し始めるのも想定してるのか

 

3: 2018/10/03(水)02:46:43 ID:???
これあればゴム無しでも平気つって性病万円

 

4: 2018/10/03(水)03:10:14 ID:???
セックスを法律で禁止にすればいいだけなのに

 

5: 2018/10/03(水)03:15:13 ID:???
副作用が強烈だということもきちんと周知しようね

 

6: 2018/10/03(水)03:28:27 ID:???
>>5
まったくだ

 

8: 2018/10/04(木)09:30:12 ID:???
>>5
副作用って吐き気のこと?
それなら、ごく稀にしか起きないよ

 

7: 2018/10/04(木)07:53:08 ID:???
これを呑めば大丈夫なんて欧米じゃ通用してないし、
それに病気は防げないから重大犯罪になってるよ

 

9: 2018/10/05(金)13:15:12 ID:???
日曜営業のクリニックが繁盛するわけよね

 

10: 2018/10/05(金)20:31:38 ID:???
ってかピルで妊娠は防げても、
病気全般は防げないんで、
風俗好きのカレシなんか居たら
女のほうだけ命取られるぞ。
子宮頸がんワクチンを日本人の女に
受けさせないようにしたのが
十数年後に効いてくるだろうな。
独自判断で受けた人達は助かるだろう。

彼女が13歳の時に中絶していた

2018.09.25

【画像】膣に入れる体温計が発売される

2018.09.17

彼女が2ヶ月以上生理がきてない

2018.09.16

42歳女「離婚1ヶ月後に妊娠が発覚しました…」

2018.06.29

安全日っていつなの?

2018.04.15
転載元:http://hayabusa3.open2ch.net/test/read.cgi/news/1538488366/

ワクワク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください