日本の子供は桃か竹から生まれるしかない

1: 2018/04/11(水)17:57:53 ID:5CX

2: 2018/04/11(水)17:59:06 ID:WEO
うるせぇま◯こ

 

3: 2018/04/11(水)17:59:46 ID:9yO
それな

 

4: 2018/04/11(水)18:01:09 ID:UY0
そもそもこれアニメアイコンやから男性の可能性もあるやろ

 

5: 2018/04/11(水)18:01:33 ID:R2P
不純異性交遊推進派か

 

6: 2018/04/11(水)18:02:58 ID:jRs
桃と竹はセーフという風潮

 

7: 2018/04/11(水)18:03:38 ID:R2P
キャベツやコウノトリも忘れないで

 

8: 2018/04/11(水)18:03:56 ID:zyy
自分の垢から作れ

 

13: 2018/04/11(水)18:10:16 ID:Xh2
>>8
よく考えたらこれすごい想像力よな
垢でこねた団子から作ったとかキ◯ガイの発想やで

 

9: 2018/04/11(水)18:04:00 ID:HFz
もとから竹ち◯ぽや桃ま◯こから生まれとるやん

 

10: 2018/04/11(水)18:04:23 ID:Z4V
竹姦してみたいわ

 

25: 2018/04/11(水)18:15:25 ID:ZX7
>>10
さらっと猛者おるの草
こういうの好きやで

 

12: 2018/04/11(水)18:08:41 ID:wXg
つまり女に教育を受けさせたり
社会で働かせたりするのはやめた方がええってことやな

 

14: 2018/04/11(水)18:10:29 ID:QzY
いやレイプとかは別として在学中の妊娠は快感に負けただけやん
職務放棄なんていうやつは無視したらいいだけの話やん

 

16: 2018/04/11(水)18:10:58 ID:mup
桃からは産まれてないぞ

 

18: 2018/04/11(水)18:11:41 ID:ob8
>>16
正確には桃食って若返った爺婆が作った子供やぞ

 

20: 2018/04/11(水)18:12:07 ID:Xh2
>>18
こマ?

 

23: 2018/04/11(水)18:12:56 ID:mup
>>20
最初期はこれが一般的やったんやけど子供用に今のストーリーが広まったんや

 

17: 2018/04/11(水)18:11:32 ID:OVI
品種改良で体外受精した子供を入れられる竹と桃作りゃええやん

 

19: 2018/04/11(水)18:11:46 ID:SRk
橋の下でできるから

 

21: 2018/04/11(水)18:12:53 ID:j8V
育休取るから竹でも桃でもあかんぞ

 

22: 2018/04/11(水)18:12:54 ID:JJX
職務放棄ってことは働いてるってことか?
なぜ働きながら子供産めると思ってるんだよ
どっちかにしろよどっちかに

 

27: 2018/04/11(水)18:15:32 ID:K4P
>>22
でも他の国では働きながら子供産めるのにな

 

28: 2018/04/11(水)18:16:21 ID:UY0
>>22
女叩きさん「専業主婦は寄生虫!」

 

29: 2018/04/11(水)18:24:10 ID:SRk
>>28
勝ち組ってことを認めたくないのがバレバレやね

 

24: 2018/04/11(水)18:14:19 ID:ob8
日本の昔話はほとんどは明治を境に改変してるぞ

 

30: 2018/04/11(水)18:26:13 ID:ZlH
極論言うと注目集めるからね、仕方ないね

 

31: 2018/04/11(水)19:50:42 ID:wXg

でも実際、現代文明の歪みって
いまだに「まんさんが人間の生産を独占してる」からってとこもあるやろ

まんさんのご機嫌取りして種付けして10か月安静にしとかな
次の世代の人間が出来んって
社会の維持発展にとってすげーボトルネックやもん

転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1523437073/l50

保育士「妊娠してすみません」

2018.03.19

女性は産む機械って正論だろ

2018.01.31

高校教諭は妊活と結婚ってどうしてる?

2017.12.22

JK妊婦「産む!一人でも立派に育てる!」

2017.10.21

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください